中国おっかけ★たいむず

会社を辞めて中国へ留学に行ったら、キャリアも家庭も手に入りました#トリリンガル

【中国留学】アルバイト〜其の一、日本語教師編〜

f:id:Yuuuumi:20190820212601p:plain

前提〜留学ビザでアルバイトは「禁止」です〜

大大大前提ですが、留学ビザで中国に滞在しながら報酬を得る活動をすることは禁止されています。留学生向けのオリエンテーションでの出来事ですが、公安局から来た感じのいいおばちゃん警官が登壇「留学生たち、テメェら中国で仕事なんかしたら国に送り返してやるからな(笑顔)」とかなりの凄みをきかせて、留学生をビビらせていたのを今でも覚えています。

なぜか大学が仕事を仲介してきて

 ある日舞い込んできたお仕事依頼

 修士課程に進んだことをきっかけに、大学から仕事の紹介が入るようになりました。(普通に書いてみましたが、良識・一般教養のある読者さまは疑問を持って読み進めてください)紹介された仕事のひとつが「日本語教師」。といってもただの日本語教師じゃないですよ!なんといっても「大学」の「日本語教師」ですから!

日本語教師の採用条件、お仕事詳細、待遇など

<条件>

  1. 日本人(であれば誰でもいい)
  2. 日本語を教えたことがなくてもOK!
  3. ただし学部生は先生っぽくないからNG(見た目の問題)

<待遇>

  1. 一コマ(90分)100元(=当時のレートで約1,800円也)

<授業内容> 

  1. 生徒:学部1年生。日本語は全くの初心者につき「あ、い、う、え、お」からスタート♪
  2. 生徒数:30人くらい(すっごいボリューミィ)
  3. 担当教科:読み、書き、会話、リスニング<<!!全て!!>>
  4. 学期末に生徒の成績(優・良・可・不可)をつけて、お仕事終了(お疲れ様でした!)

<なんで留学生にお呼びがかかったの?>

おそらく日本語教員数が足りなくて困った大学が、「(ヒラメイタ!)日本人なら留学生にたくさんいるじゃーん!」という背景があったかと…。。。

※私は日本語教師のお仕事はしませんでした。上記の内容は実際に日本語教師を引き受けた友人の話に基づいています。

まとめ

法律的に問題ないのか?

法律的には…どうなんでしょうね(未確認)。私は過去アメリカに1年間留学をした経験がありますが、その際には、学外でのアルバイト(例:ファーストフード店)はダメだけど、学内でのアルバイト(例:大学図書館)はOK!という決まりがあったので、そんな感じなのかなぁ、と。(「ちゃんと確認しろよ!という声が聞こえてきそうですが…、ごめんなさい(;^_^A)

日本語教師アルバイトに向いている方

報酬が少ないうえに、結構な仕事量なので「お金のために!」という方には割りが合わないお仕事かとおもいます。留学費用が負担なんです…という方は、留学前に予め奨学金を申請するべきです!

↓ご参考:孔子学院奨学金、授業料全額免除+生活費支給!

www.okktimes.com

 アルバイトの目的が「経験を積みたい!」という方には、まずまず良い機会かと思います。…うまーくやれば人脈をつくって、いい感じの就職先もGETできるかもしれません。

【8月21日追記】其の二、日系旅行会社編をアップデートしました。↓ 

www.okktimes.com