中国おっかけ★たいむず

会社を辞めて中国へ留学に行ったら、キャリアも家庭も手に入りました#トリリンガル

【帰省】4年ぶりの中国大陸

10月・中国・帰省・予定

 

10月は10月と言っても、

「10月1日の国慶節」にあわせての帰省ではなく、

日本の祝日「体育の日」「即位礼展の義」をフル活用し

ながーい連休にして帰省する予定です。

(「国慶節」日本の建国記念日にあたる中国の祝日)

 

理由:国慶節の空港券お値段、大高騰なのです。

 

「航空券!往復2名、7万円(約)!」と喜んでいたところ、

向かいに座る上司(推定年収:余裕で一千万越え)の反応は以下の通り。

 

「それLCCでしょ、俺さ、ANAしか乗れないんだよねー。」

 

サヨウデスカ………(- j -) ......

 

ムシムシ。

 

4年ぶりの帰省

 

10月に帰省か、だったらあっちはもう寒いんだろうな、と

久しぶりの帰省に思いを馳せるわたし。

 

4年ぶりの帰省は難易度高?

【数式にて解説】

4年ぶりの姑との再会 +(夫の実家にお泊まり×11日)

+姑は仕事を辞めているので1日中家=難易度100

 

f:id:Yuuuumi:20190725192338p:plain

 

夫がわたしの実家に帰省したとき

【難易度】

(日本語・中国語の)言葉の壁 +(父の)方言の壁

+(わたしの実家にお泊まり×10日)

+ わたしより4日も早く帰省。=難易度1000

 

【解説】

仕事の関係でおやすみがとれず、夫だけ先に帰省してもらいました。

→4日間、わたしの両親 + 夫 だけで過ごしたとさ。

 

夫より4日遅れて実家に帰省すると、

無印良品の“人をダメにするあのソファ”(※注:母の所有物)に

寝そべり、私の母とTV番組を見る夫の姿が!

 

。。完敗。。

。。シロハタ降伏、ワタシモ ソウナリタイ。。